読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長期資産運用でじっくりと資産を殖やすために。

長期的に年10%利回りを目指す人のためのブログ。長期資産運用。

ブログ引越ししました! 新サイトはこちらです。
お手数ですがブックマークのし直しをお願い致します!

株価乱高下

投資雑記

先週は、長期投資がモットーのはずなのに、ハラハラしてしまいました。

中国政府の投信買入れ介入が報道された7月5日時点で、「あー、翌日は暴騰かなぁ。」なんて呑気に考えていましたが、実際は全然下げ止まらず、日本株も暴落しましたね。

 

私は、この乱高下の中でもFXで小銭稼いだくらい(2,000円くらい...)で、売買はほとんどしていません。

手持ち資産の含み益はこの一週間で、結構目減りしました。でも、直近で売却する予定は全くなかったので、むしろ安く銘柄が買えるチャンスが来た!くらいに見ていたいと思います。

 

しかし、ギリシャ危機の国民投票での結果、緊縮反対になったことについては、あまり日本株には影響出ませんでしたが、中国の経済状況の影響力は絶大ですね。

サラリーマンの私ですが、景気が少しずつ良くなっていることを実感しています。この流れに水を差すことにならないかは心配です。

就活生はハラハラなんじゃないかな。就職活動は多分にその時々の景気状況に左右されますから。

数年前まで内定者をだいぶ絞っていたうちの会社も、今年はだいぶ内定人数を増やす予定と聞きました。他社もおそらく同じでしょう。

そういう点で大学生は油断している可能性も高いでしょうし。

かくいう私は、リーマンショックの直後の就活で苦労しました(^^;)

 

今年から就活の本番が4月から8月になったと聞きました。就活生の皆さんは頑張ってください!

 

では。

広告を非表示にする